スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ がんばるオヤジへ
にほんブログ村

奇妙で鮮明な夢が見れる食べ物

奇妙で鮮明な夢が見れる食べ物

2005年、英国チーズ委員会(British Cheese Board)は「就寝前に食べたチーズと夢の関係」についての調査報告を行った。この中でスティルトンチーズは、他のチーズよりも「奇妙な夢」を見る確率が高いと報告している。就寝30分前にスティルトン・チーズの小片20gを食べた被験者200人のうち、男性の75%は「奇妙で鮮明な夢」を、女性の85%が「奇怪な夢」を見たという。

スティルトン (Stilton) は、イギリス(イングランド)原産のチーズの一つ。アオカビで熟成されるブルーチーズタイプのもの(ブルー・スティルトン)がよく知られており、単に「スティルトン」といえば通常ブルー・スティルトンを指す。フランス原産のロックフォール、イタリア原産のゴルゴンゾーラとともに「三大ブルーチーズ」として並び称されている。欧州委員会によって原産地名称保護制度による指定を受けている。ブルー・スティルトンは以下の基準を満たさなければならない。

*指定された3州で作られた事。原料の牛乳は地元産に限られ、低温殺菌されたものであること。
*形は伝統的な円筒形であること
*それ自身の外殼あるいは皮を形成すること
*圧縮していないこと
*中心から放射状に出る繊細な青い縞模様を持っていること
*「スティルトンに特有な味の特性」を持っていること

脂肪分は35%以下、たんぱく質は23%以下である。エリザベス女王はスティルトンチーズが大好物で、日本に訪れた際、毎朝食べているスティルトンがなくて、大騒ぎになり、急遽空輸をして事なきを得たという話もある。

科学的な理由は明らかではないが、実際ブルーチーズを食べると明晰夢を見やすくなると言われるし、実証した人も多い。全体的に睡眠の質は高かったとされており、一説ではチーズに含まれる「トリプトファン」というアミノ酸がストレスを軽減し、睡眠へと誘導する力があるためではないかとも言われるが・・・。とにかく普段見えない奇怪な夢らしい。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ がんばるオヤジへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

気にもしないが、水も貴重な資源

水の惑星といわれるほど地球上には水が豊富にある。ただし97.2%は海水として存在し、残りの淡水もその大部分(約99%)は氷か雪である。現在人間が利用可能な淡水は0.02%しかないという学者もいるくらい、実際簡単に利用できる水は少ないらしい。人間が生きるのに必要な飲み水は1人平均最低約1.2リットル、それ以外に使用する生活用水の最低限が300リットル(調理、洗濯、 フロ、清掃など)。他に工業用水も大量に使われている。日本人の一人当たりの使用量は3トン、アメリカはなんと6トン。アフリカでは先進国の1/100程度しか使っていないので、先進国の水消費量が如何に多いかと言う事が分かる。

1人平均3トンを使用すると仮定すると、80億人分以下しか賄えないらしい。実際中国の都市部、インド、中近東、欧州での水不足が報道されることがある。理由としては、生活レベルの向上による生活用水の消費量の増大、工業化による消費量の増大、大規模開発による水源の破壊などが挙げられるが、酸性雨による砂漠化、地球温暖化による気象の激変などもあると思われる。

今後100年間(もっと短い可能性が高い)で深刻な水不足に陥る可能性は非常に高いと危惧する。原油供給側が石油の枯渇を恐れて一定量しか採掘しないので、急激な工業化を推し進める超大国の影響は石油のみならず、水資源にも多大な影響を与えるかもしれない。地球温暖化ばかりが話題になる事が多いが、身近な水資源も対策を考えないとマズイ事になりそう。水が原因で国際紛争なんてことも・・・ちょっと考えさせられる話だ。研究機関で安全な飲み水の確保、淡水化などが研究されているし、石油に代わる植物性石油類似品も開発されているらしいが・・・果たして間に合うだろうか?


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ がんばるオヤジへ
にほんブログ村

掻けば掻くほど痒くなるのは何故?

掻けば掻くほど痒くなるのは何故?

「掻けば掻くほど痒くなるので掻くのは止めなさい」は正しかった。ワシントン大学医学校の研究チームは痒いところを掻くことで、脳内ではセロトニンが分泌され、このセロトニンの効果により痒みは更に増すのを実証する事に成功し、マウスを使った研究成果を学術専門誌「Neuron」を通じて発表した。この掻けば掻くほど痒くなるという連鎖反応は、ヒトにおいても同様に起こる。研究チームはこの連鎖の輪から抜け出す方法も発見した。この方法は特に痒みが酷い人にとっては朗報となるだろう。これまで科学者の間では、皮膚を掻く事で適度な痛みが生じる事が判っていた。この掻く事より生じる適度な痛みが、脳に対して、痒みが伝わる事を干渉を起こす事で、痒みは少なくとも短期的には中和される。しかし、脳に痛みが伝えられると、脳は神経伝達物質のセロトニンを生成する応答反応を行う。セロトニンが生成されるとそれは痛覚中枢を通り越して痒みを感じさせる神経細胞に働きかける事が判った。つまり、一時的に痒みを感じなくなっても、すぐに痒みが戻るのだ。(ScienceNewsLine、October 30, 2014

ストレスや痛みがあると、βーエンドルフィン(脳内麻薬物質)が放出されて鎮痛・鎮静が働くが、βーエンドルフィンはかゆみを増強させる事も知られている。蚊に刺されると痒い。愛知県岡崎市生理学研究所の世界的な痒みの研究者・柿木隆介教授によれば、痒いところを触らないでも消す事が出来る科学的な事実に基づいた方法があるという。その方法とは保冷剤など冷たいものを握る事で、蚊に刺された痒みを忘れられると言う。脳は2つ以上の刺激が同時に入ってくると、どちらを優先して感じるべきか優先順位をつける、身体を守る上で脳は「かゆさ」よりも「冷たさ」を優先するというのがその理由で、刺激の優先順位は痛い、熱い、冷たい、痒いの順番である。

蚊に刺された痒み:蚊の吸血対象を見つける上でいくつかの手がかりがあるが、汗などの匂いも手がかりにしていると言われる。適度に汗をかくと体温が上昇するが、酒を飲んだ場合も同じく体温が上昇し、蚊の吸血対象の手がかりにしていると考えられている。より高い体温の人に蚊が寄ってくるという実験結果もある。頭皮の痒みについては、頭皮の乾燥によるものが多いので、洗髪に関する対策が必要となる。しかし、蚊や虫に刺される、あるいは乾燥した・・・と言うありふれたケース以外の疾病の場合も非常に多い。場合によっては糖尿病、肝硬変、腎不全のような重い病気が原因の場合もあるので、当たり前の事だが続く場合は病院で見てもらう事に尽きる。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ がんばるオヤジへ
にほんブログ村

好人物と思われている人ほど、暴力的で破壊的一面を秘めている

●好人物と思われている人ほど、暴力的で破壊的一面を秘めている

人は普段あまり考えることなくレッテルを貼りたがる。勝手に決めつけて、複雑な事柄を単純に理解し偏見を作り上げる。批判的人間は暴力的で破壊的人物で、礼儀正しい人は温厚で良心的人物というレッテルを貼る。しかし、果たしてそうした固定した決め付けが正しいのだろうか?

https://www.psychologytoday.com/blog/the-green-mind/201406/are-polite-people-more-violent-and-destructive

フランスのグルノーブル大学等の研究チームが発表した心理実験では、「社会的に礼儀正しく好人物と思われている人ほど暴力的で破壊的である」と言う報告があった。過去の心理学実験にスタンリー・ミルグラムの有名な服従実験と言うものが有るが、今回はそれを改良したミルグラム実験のバリエーションを用いて調べた。実験では被験者を2つのグループに分けた。一つのグループは礼儀正しく社会的に正しいとされる意見を持ち一般的に好感をもたれるタイプの人達。もう一つのグループは反体制運動家気質の意見を持ち一般的に敬遠されやすいタイプの人達。

実験結果では、礼儀正しく社会的に正しい意見を持つとされるグループの方が、研究者に命令されると、他人により残虐な行動をとる事が分かった。逆に、反体制的言動の目立つ社会的に好まれていないグループは、研究者の命令を聞き入れず他人に残虐な行為を行う事を頑なに拒否した。反対運動家の人々が社会的に容認され難いという偏見を持たれる理由として、「人にどう思われようと、自身が正しいと考えるモラルを貫き通す」という姿勢にあるのだと説明する。また逆に、礼儀正しい好人物が、人が命ずるままに残虐な行為を行える理由は、命令者(権威者)を怒らせたくないという思いが強く、思考が停止してしまい、たとえそれが冷酷で非人道的な行為であろうと気にせず実行してしまうと言う。

詳しく調べてみると、反体制思想を持つ人々はそうでない人に比べて、他人に危害を加えるのを嫌う、つまり彼らは他者から命令されて破壊的行動をしないのだ。もちろんトラブルメーカー的な性格は全て許してしまうべきではないが、特定の環境下では、社会的に評価されている人が豹変して暴力的になり、トラブルメーカー的な人物が温厚になる場合もある。ステレオタイプな偏見は避けるべきだと言える。立派な人だと思われていても、人間は特定の環境(権威構造)下におかれると豹変しやすいと言う事実は、知っておくべきだろう。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ がんばるオヤジへ
にほんブログ村

IQよりもICEが重要って本当?

IQよりもICEが重要って本当?

ユニバーシティ・カレッジ・ロンドンの経営心理学教授トマス・チャモロ=プレミュジック博士は、ハーバード・ビジネス・レビュー誌に寄稿した文章の中で、現代社会の複雑性をうまく管理するには、知能(IQ)、好奇心(CQ)、共感力(EQ)という3つ(ICE)のバランスがとれている事が重要だと指摘しているが、本当にそれで良いのだろうか?

http://99u.com/workbook/41195/more-important-than-having-a-high-iq-ice

●IQ

IQとは、知能検査の結果を表す数値。「生活年齢と精神(知能)年齢の比」を基準とした「従来の知能検査」と、「同年齢集団内での位置」を基準とした「知能検査」の2種類があるが、従来の知能検査はあまり使われなくなりつつある。また、検査によってはより細かい「言語性知能検査」と「動作性知能検査」も決定する。IQの平均値は100であり、85~115の間に約68%の人が収まり、70~130の間に約95%の人が収まる。ただ、IQは人間の能力の一片を数値化したに過ぎず、ある程度の相関関係があることは確かだが、生活態度なども含めて、総合的な「頭の良さ」を表す直接の指標にはならない、という点には注意が必要である。また、検査当日の体調や検査員との相性といった因子により結果に揺れが生じるため、あまり当てにならないこともある。その上、所詮は「問題に答える」テストであるため、繰り返しテストを受けたり、対策を施すことで、何もしなかった場合よりも高いスコアを出せてしまうという問題点もある。

*なぜ「IQが高い」は「賢い」を意味しないのか(Slashdotからの引用)
http://science.slashdot.org/story/09/11/04/178252/Why-a-High-IQ-Doesnt-Mean-Youre-Smart?art_pos=9

トロント大学の心理学者、Keith Stanovich氏によると、IQテストには限界があるという。IQテストは論理力や抽象推論力、学習能力、一時記憶能力などといったある特定の精神機能を測定するには極めて有効だが、そうした機能をどこに振り向けるかという理性的判断力を測ることはできないからだ。ハーヴァード大学大学院 David Perkins は「私たちの精神はサーチライトのようなものだ。IQはサーチライトの明るさを測定する。しかし問題は、サーチライトでどこを照らすかということなのだ」。イェール大学の行動経済学者 Shane Frederick が行った調査によれば、全米トップクラスの大学生3400人に以下の問題を出してみたところ、3問正解できたのはわずか17%、3分の1に至っては一つも正解できなかったという。

(1)バットとボールは合わせて1ドル10セントである。バットはボールよりも1ドル高い。では、ボールはいくら?

(2)5つの部品を作るのに5台の機械で5分かかる。では、100台の機械で100個の部品を作るには何分かかる?

(3)ある湖に蓮が浮かんでいる。毎日蓮は2倍に増える。湖全体を蓮が覆い尽くすまでに48日間かかった。では、蓮が湖の半分を覆うのには何日かかる?

(私は50年以上前の中学時代、IQは一年生の時128、三年生の時140だったが、ほとんど意味がないと思った)

【上記の答え簡単、1は 5セント、2は5分、3は47日)】

●CQ

「Creativity Quotient:創造力指数)」、「Curiosity Quotient: 好奇心指数」他にも「Communication Quotient(コミュニケーション指数)」や「Cultural Quotient(文化指数)」といった使われ方もある。CQの高い人は、探究心旺盛で未知の経験に対してオープンである。真新しいもの・斬新なものにわくわくし、独創的なアイデアを多く持つ傾向がある。一方ルーティンにはすぐに飽き、従順ではない。CQ (Communication Quotient) のコミュニケーション能力指数テストはいくつもあり有料で行われている(企業向け)。

●EQ

心の知能指数はEQ(Emotional Intelligence Quotient)心の知能を測定する指標である。心の知能とは、自己や他者の感情を知覚し、また自分の感情をコントロールする知能を指す。比較的新しい概念のため、定義はいまだはっきりとしていない。ジョン・D・メイヤーのように、感情表現の技術とその知能指数を区別する研究者もいる。WEB検索すればEQテストは見つかるだろう・・・

http://www.arealme.com/eq/ja/

(私は120、成熟した精神の持ち主ですと出たが・・・四捨五入したら私70歳なんですけど)

以上、テスト自体が曖昧なものがあり、その数値だけで判断するのは、難しいのではないか?言葉で言えば確かに、色々な要素がバランスよくある事が望ましいだろう。それなら、社会環境指数、幸福度指数、健康指数といったものも必要になると思うけど。単純化したモデルで数値化し、それだけで人間を判断するのはちょっと・・・。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ がんばるオヤジへ
にほんブログ村
最新記事
AMAZON 電子書籍リスト

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。