スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ がんばるオヤジへ
にほんブログ村

寝る子は育つ

寝る子は育つ・・・間違いない

私には妻が1人と子供が2人いる(確か、どこかのまぬけなアンケートで子供の人数以外に配偶者の人数欄があった記憶が・・・ だからそれ以来間違いなく1人と書くようにしている)。最初に生まれた子供は女の子だった。大学院生の学生時代だったので、妻も働いていて、 稀に私が子供の面倒を見る事があった記憶が残っている。

私が帰宅するのが深夜の場合が多く、自然と子供も宵っ張りの朝寝坊になった・・・多分その時の幼児体験が今も残っているかもしれない。 とにかく良く寝る子供だった。

今も覚えているが、ある平日に私が休みで妻が働きに出るので、子供の面倒を見る事になった。上記の通り、 朝寝坊の親子は当然朝寝坊する。朝寝坊と言うより、激しく寝すぎるのだ。昼近くまで寝ていて、ふっと気が付いて「そうだミルクをやるように」 と言われていた事を思い出して、ミルクをやる。子供は寝ていても哺乳瓶を口に含ませると一気に飲んでしまう。とにかく良く飲む子だったし、 良く寝る子供だった。飲ませ終わってオムツを替えようと一瞬思ったのだが、徹夜明けの睡魔に勝てず・・・再度深い眠りに落ちる。

夢の中で子供と遊んでいた。ふと気づくと・・・外が暗くなりかけていた(^_^;)夕方まで寝てしまったみたいだ。あっ、 こりゃいかん、子供はどうしてると慌てふためいて起きると・・・・隣でスヤスヤと寝ていた。16時間以上は寝ていた勘定になる。 コイツは寝すぎじゃ~と思いつつ、起こそうと布団を剥がすと・・・敷布団が濡れている。かなり濡れている。相当激しく濡れている。マズイ・・ ・急いでオムツを取替えようとする。オムツは水に漬けたようにグッショリ。グッショリと言うより漏りこぼれていた(^^ゞ。

現在のような紙おむつでは無く布オムツなので、ビチョビチョ、水漏れを通り越しオシッコの海に浸かった布状態になっていた。でも、 面倒だったのでトイレにオムツを放置する腹を決めた。直後に妻が帰宅して、「大変だったでしょう」と聞かれたので、「そうだなあ」 と答えたが・・・実際は全く何もしていなかった(爆)。しばらくして、トイレから叫び声がした。

「何これは・・・オムツ洗ったままトイレに置かないでよ」と言われてしまった。すまん、洗っていないのだ、オシッコ漬けのままなのだ・ ・・とは言えず、何も答えなかったが。今なら真相を告白できる。

すまなかった(ーー;)

その子は成長して母親になり、子供がいる。良く育った親子だ。寝る子は育つ、 しかし育つと共に色々なことを教えておくべきだったかもしれない。もし欠点があるとしたら、全部私の責任なのだ。

あの時きちんと起こしてオムツを取替えておけば・・・もう少し立派な人間になったかもしれない、ごめんね!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ がんばるオヤジへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

CIA本部にある20年以上も解けない謎…「暗号」クリプトス(Kryptos)

アメリカのCIA(中央情報局)の建物はバージニア州ラングレーにあり、1990年に裏側に建て増しされている。そこの中にある カフェテリアの窓の外に飾られた彫刻 「Kryptos」には暗号が刻まれている。制作したのはアーティスト、ジム・サンボーン氏で、 高さ約3.7メートルの 『クリプトス』は、緑青で覆われた銅、御影石、木材でできている。 1片の石化された木切れがコンピューター・プリンタの様に見え、 そこからから出てきたような一枚の紙のように見える大きなS形の銅スクリーンに文字コードが書かれている。 サンボーン氏がこの彫刻をCIA本部に据えたのは1990年。この彫刻には、暗号で記された4つの文章が刻まれている。
1998年には、CIAの分析官デビッド・スタイン氏が、昼食時間をつぶし、 約400時間にわたって紙と鉛筆を使って試行錯誤を重ねたあげく、4つに分かれる暗号のうち3つを解読したが、 その解読は7年前から進展を見ていないとの事。つまり15年間も解読されていない。 暗号解読は専門と思われるCIAでも解読できないという話が面白いし、ちょっと驚き。
コードも掲載されているから、暗号解読に自身のある方はチャレンジしてみては(そういう人はあまりいないと思うけど)。 製作者はこんなにも長く解読されないとは予想してなかったらしい(^_^;)
2010年、4つの暗号のうち、最後の暗号を解読するためのヒントを作者のジム・サンボーン氏が発表した。暗号の残された97文字のうち、64文字目から69文字目の「NYPVTT」を解読すると「BERLIN」になるのだという。暗号は4枚の銅板のうち、左の2枚に記されており、右の2枚はキーとなるヴィジュネル方陣が記されている。最初の3つの暗号は公表後9年の間に解読されたが、最後の暗号は20年経過した現在でも解読されておらず、最も有名な未解読暗号の1つといわれている。(New York Timesの記事)サンボーン氏は「暗号を解読した!」という連絡が多く、家にまで訪ねてくる人もいて、いささかうんざりしているそうだ。そのため、暗号を解読した(と思った)ら家を訪ねたりせず、問い合わせ用のWebフォーム(KriptosClue.com)を利用するようにと言う。
ff_kryptos_f.jpg

ただし、これが解読できたからと言ってお宝が出る・・・そういう可能性はないと思われるので、それがネックになっていると想像する。 つまり、見返りが無い・・・という事は、解読してもあまり嬉しくないのだ。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ がんばるオヤジへ
にほんブログ村

別所長治とその子孫

私の従兄弟(高松市出身)の奥さんが別所源兵衛長行の子孫だ。その長行は別所長治(播磨の戦国大名、羽柴秀吉の播磨経略時代のドラマでは有名)の子だと伝えられていると聞いた。そこで別所長治関係をちょっと調べてみた。

Bessyo_nagaharu.jpg


別所氏は播磨の戦国大名。氏祖は平安時代の赤松季房の孫・赤松(別所)頼清とされている。室町時代には赤松則祐の三男の赤松持則が別所氏の名跡を継いだ。古くから三木近辺を拠点とし、現在の三木城跡から外れた位置に城を構えていた。室町中期以降、嘉吉の乱により主家の赤松氏と共に別所氏も一時衰退したが、応仁の乱により赤松氏が勢力を回復すると、別所則治は三木城を築き初代城主となった。則治の孫・就治の代に、主家の赤松氏とその守護代である浦上氏が対立して赤松氏の勢力が衰退を始めると、就治は東播三郡を支配下に置いて赤松氏から独立し、戦国大名として名乗りを上げる。就治は勢力を拡大し、東播八郡(美嚢郡、明石郡、加古郡、印南郡、加西郡、加東郡、多可郡 、神東郡)を支配する別所氏の最盛期を築き上げた。しかし、就治の孫・長治のときに織田信長の命を受けた羽柴秀吉による、有名な「三木の干殺し」にあう。長治は2年間近く抵抗したが力尽きて1580年(天正8年)、長治は三人の女性と七人の子供達の遺体を庭に下ろさせ、蔀、遣戸を打ち砕き、遺体を覆い火を放った後、長治も自害し、その首は安土城の信長の許へと送られた。ここに播磨の戦国大名としての別所氏は滅亡した。
その後、就治の三男・重宗が秀吉の家臣となり但馬国八木城主(あるいは丹波国園部城主)として存続。重宗の子の吉治の代には江戸幕府の下で八木藩を治めたが、1628年(寛永5年)に参勤を怠ったことから改易された。後に許された息子の守治や重宗の他の息子の系統は旗本となった。宝永年間に長崎奉行を務めた別所常治は子孫にあたる。
以上のように、一般的には別所長治の子はすべて亡くなった事になっているが、子が生き残っていたと言う異聞が3つある。

(異聞1)別所重宗の嫡子で後の八木藩主・吉治が実は長治の子であるとする系図も伝えられており、落城の際に連れ出され落ち延びたものとされている。『上津畑ノ庄茶臼山記』と言う史料によると、家臣の後藤基国(後藤又兵衛の父)が、長治の千代丸という子を乳母、家来とともに上津城に逃がし、同城落城後は千代丸は帰農したとされている。

(異聞2)別所長治には二男二女あったと言うが、三木城降伏の際にことごとく長治と共に自害した。従兄弟の息子でこの難を逃れた別所吉治が実は長治の忘れ形見だと言う。

(異聞3)讃岐別所家と呼ばれる別所家庶流がある。播州三木城主別所長治の子とされる別所源兵衛長行が落城後に讃岐に逃がれ善通寺に入ったが、出家を拒んで香川郡百合郷(現在仏生山町)に移り住んだと言う。それが讃岐別所家の祖とされ、別所家の城は百相城(もまいじょう、なかなかこの文字を読める人は少ない)と呼ばれた。長行は慶長5年(1600)9月、旧臣らとともに関ヶ原の戦に参加して、9月16日戦死した。長行の遠孫の別所九兵衛(包好)は、八郎兵衛敬信の子に生まれ、寛保2年(1742)に家督を継いで庄屋となる。宝暦4年(1754)には、大庄屋(香川郡東八か村)を兼務した。常に農事を奨励し、各村ごとに倉付米の制度を設けて、余米を蓄積し、その利益で田畠を購入して自作農を多くした。また、饑饉に備えたから、天明の大飢饉でも八か村からは餓死する者はなかった。さらに他郡にも自米300石を出して救済するほどであった。寛政4年(1792)2月10日没。文政7年(1824)高松藩主松平頼恕は、子の九兵衛長儔に白銀を与え、永く業績を伝えるために、屋敷内に功徳碑を建立させた。碑文は高松藩儒員・岡内禄の作(香川郡志、、讃岐人名辞書、高松地名史話より)
明治になり、このあたり一円を治める大庄屋「別所家」が、明治20年の年末の大火災で焼失。仏生山は『うだつ(防火壁)』のある町ではあったが、よほどの大火であったのだろう。牟礼の揚家と並び称されるほどの分限者・別所家も、この火事を境に次第に零落していったと言われる。

以上のような異聞が残されていた。

(注)うだつが上がらない、と言う言葉があるが、そのうだつ(防火壁)

Sode-udatsu.jpg

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ がんばるオヤジへ
にほんブログ村

トドの冷凍肉寸前

十年位前だが、オフ会で知合い4人が集まって、鍋料理を食べながら日本酒を飲んだ。私は30歳過ぎてから酒が弱くなっていったが、その時はかなり飲んだかもしれない。どれくらい飲んだか記憶に無いのだ。一升瓶が3本が空になっていたので、私が半升くらい飲んだかもっしれない。私の場合は、良いが回るまで全くなんとも無く、いきなり酔ってしまうのだ。その店では酔ってなかったが、2次会のバー(純然たるバー)で、いきなり酔いが回った。これは阿寒じゃなくてアカン、ホテルに戻らなければと思った。すぎ近くのホテルにチェックインしていたが、歩いて100mもない。よって倒れてしまうと周囲に迷惑をかけるので、すぐに離脱する旨を継げて、皆と別れて外に出る。12月師走の十勝は極寒だった。雪も降っていた。すぐ近くの横断歩道を渡れば、ホテルまで50mしかない。倒れそうな感じで横断歩道を途中まで渡るが、そこから体が倒れる。起き上がれない。
このままでは車に轢かれるので、匍匐前進するように這いながら、ようやく横断歩道を越えて、除雪した雪の小山に辿りつく。とても気持ちが良い。寒さは感じなくなり、至福の夢の中に入る。こんなに気持ちが良いのはかつて無い。雪は燦燦と降り、私は深夜雪の中に埋もれる。このまま眠り続けると幸せだなあと・・・眠る。このまま数時間雪の中でいたら確実に凍死だ。
どれくらい時間が経過したのか覚えていないが、いきなり『トド、起きんかい』と声がした。確かにそう聞こえた。私は『は~~~い、起きます』といって雪の中から這い出したのだ。そのまま這って目の前のホテルに入る。フロントには誰もいない。何とか気力でカウンターに手をかけて起き上がり、ベルを叩く。フロントマンが来たので、宿泊カードを投げる・・・鍵を手に持たせてくれるが、酔っ払いは迷惑なので、声をかけないみたいだ。そこからエレベータまで夢遊病者のように、フラフラヨレヨレしながら進み、何とか乗込む。エレベータを降りて、部屋の前まで辿りつくが、鍵が・・・鍵穴に入らない、手が震えている、顔は凍っていたと思う。10分くらい倒れては起き上がり、起き上がっては倒れ、『立て、立つんだ、ジョ~~~(トド)』と言いながら、ようやく部屋に入れた。朝起きたら、ドアの前で寝ていた。露出していた顔と手は少々凍傷気味になっていた。
妻が車で迎えに来てくれて車に乗込む。顛末を話すと大笑いで、

『トドの冷凍肉ができたのにねえ』と言った。そのまま凍死したほうが良かったのか?

当地では、たまに酔っ払いが家の玄関まえなどで凍死する事象がある。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ がんばるオヤジへ
にほんブログ村

白黒写真のカラー化

古い白黒写真のカラー化
60年以上前の古い写真、変色して傷もあるものを修正してカラー化
PhotoshopElementsで編集する。



スキャンした白黒写真を、指作ツールで傷を見えなくする。
次に新規レイヤーを作って、そこで植物を、かなりおおきめのブラシツール(周辺ぼかし)で緑色に
結構アバウトに着色し、レイヤーの透明度を30%程度にする

father-2.jpg

次に別のレイヤーを作成して、そこに肌の色を着色、ついでに木の色も着色・・・相当アバウト

father-3.jpg

最後に別レイヤーを作成して、そこに服の色を着色、これもかなり適当に(すこしのはみ出しはきにしない)
色相や彩度や明るさなどは、画質調整のカラー、色相で適宜変化させる。

father-4.jpg

後は画像を結合して、自動レベル補正を行っても良い

father-5.jpg


この写真は10分程度で出来たが、複雑な模様などがある場合は、1時間以上かかる事もあるが

白黒の良さもあるが、カラー化すると見栄えがする。

以下の、60年以上前の痴呆幼年時代の私も、多少は違うかも(違わないかも)
戦後間もない時代の幼児は、こんな姿をしていた者が多かった(本当か?)

todo-1.jpg

todo-2.jpg

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ がんばるオヤジへ
にほんブログ村
最新記事
AMAZON 電子書籍リスト

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。